下書き素材

カラダのコリの原因90%は、深層筋の硬い筋肉が原因!硬い筋肉さえ柔らかくほぐせば、コリからくる不調は改善します!

 

 

 

谷川流足圧の特徴は、広い面積で鋭い痛みなくより奥までコリをほぐせることです。

手の施術に比べて3~7倍ほど圧力があり、1~70㎏まで調節できるので深層筋まで柔らかくなります。もみ返しも少なく30年以上受け継がれる伝統ある技術です。

 

慢性化した筋肉のコリの状態は、ちょっとやそっとでほぐれません。

他の施術で改善がみられない場合は、深層筋にアプローチできていない可能性が非常に高いです。

 

そして谷川流足圧は、タイ式や中国式のアジア足踏みとは違います。

点圧・線圧・面圧と、26種類以上の足技を使い分け、「深層筋をほぐす→血流改善→神経の圧迫解消→骨格の矯正→自然治癒力を高める」と言った効果があります。

強圧なのにもみ返しが非常に少なく、楽な日が続くと言うことも特徴的。足技ですが、手で施術されているような感覚を感じていただけます。

根本的な改善を目的としているため、継続して施術をうける方のご予約を優先しています。大型店と違い、1人の患者さんにしっかりと時間を注ぐため、予約数が限られてしまいます。

 

①谷川流足圧と指圧の大きな違い

指圧は7㎏が最大圧力ですが、谷川流足圧は最大で手の10倍ほどの圧力がかけられます。
首肩のコリが硬い人は、指ですと奥の筋肉までほぐすことが出来ず、症状が改善されません。
足圧ではよりの奥深くのコリがほぐれ、首こりが改善されます。
圧力はありますが当たる面積が広いので、もみかえしが非常に少ないです。

②足なのに手のように感じる

谷川流足圧は、「足圧の達人」という道具を使い練習します。
この「足圧の達人」がしっかり押さえられる事で、膝と足首が柔らかく使え、足でガシガシ踏まれるような重さや、雑さが取れてくるのです。

③重苦しくなく、足での施術を感じさせません

中国式やタイ式の足踏みでは無く、膝や足首をやわらかく使います。
足の重さを感じさせずピンポイントで、常に「イタ気持ちいい」から「効く」と言った強さで施術します。
なので、足で押さえられていることを忘れてしまうほどです。

④マッサージと鍼と整体の良いとこ取り

筋肉をほぐす技術と、鍼のように深層部へピンポイントで効かせる技と、関節の可動域をあげる技の複合されたものが谷川流足圧です。
もみかえしや、体への危険性などがないのでとても体に安全な施術です。

⑤効くのにリラックスしてしまう

約90%の方がウトウトとヨダレをたらしてしまいます。
それは、首こり肩こりにより緊張した自律神経が、副交感神経に切り替わるのです。
精神とカラダの緊張が強制的にゆるむので、温泉に入ったようなリラックス感を味わうことができます。

⑥1回目から体の変化を感じる技術です

施術前と施術後の身体の変化を感じてもらうため、左右差や可動域の検査をします。
その場で、ビフォーアフターを感じることが出来るので、体質の改善を実感できます。
今まで手技の施術で変化を感じれない方も、多数お喜びいただいております。

⑦続けると自然治癒力が向上

施術によって、カラダが持っている本来の力で血液の循環を高めていくようになります。
血流が良くなると、自然治癒力が高まり、筋肉もよりほぐれていきます。
なので、施術後すぐに悪い状態に戻ることなく、翌日や翌々日楽になっていきます。

⑧中曽根元総理大臣も踏まれました

 

師匠が4年間担当した、中曽根元総理大臣にも「日本の医療費削減と未病医学のために、この技術を広めて欲しい」と太鼓判を押していただきました。
僕は小さい力かもしれませんが、皆さんを元気にすることで、医療費削減・未病医学の力になれると信じております。